工藤静江(くどうしずえ)

1929年、北海道釧路市に生まれる。北海道庁立釧路高等女学校卒業後昭和37年

以来札幌在住。

 

主な活動

昭和60年           ビーズに魅せられ織り始める。
平成5年   ビーズ織り講師資格を取得。
    「ULA(ユーエルエイ)工藤静江ビーズ織工房」を創設。
    札幌HBCギャラリーにて第1回チャリテイー バザー個展を開催。
平成7年   札幌HBCギャラリーにて第2回目の個展を開催。
    サッポロビール・ファクトリー・ギャラリーにて第3回の個展を開催。
平成8年   ホテルロイトン札幌ギャラリーにて1ヶ月間の個展を開催。
    札幌NHK放送局ギャラリーにて個展を開催。
    札幌ビール開発(株)経営である「ホテルクラビー」にて個展開催。
 平成9年    「札幌芸術の森」にて1週間個展を開催。
    釧路市「画廊丹青」にて1週間個展を開催。
    札幌市「パークホテル」にて1週間個展を開催。
平成10年    「札幌芸術の森」に製品として出品。
     「NHKギャラリー」にて展示会を開催。北海道新聞に掲載される。
    札幌パークホテル「パークギャラリー」にて展示会を開催。フロンティアタイムズに掲載される。
平成12年     月間紙「アラタ」の「夢中発見」に掲載される
    UHBテレビ放送の「スーパーニュース」の「今日の元気」に出演 
     「札幌三越ギャラリー」にて個展を開催
平成13年               札幌資料館ギャラリーで個展を開催
平成14年   独自のデザインを駆使した織を「ときめき織」と名づける
    札幌東急デパート「東急画廊」にて工房設立10周年「ときめき織」作品集出版記念展示会を開催
〜現在   「道新文化センター大通校」「道新文化センター東急校」「ススキノ ラフィア」を中心に、教室の開催、展示販売会を開催など、活発い活動中。